羽角ひなたと一緒に落書きする人。

羽角ひなた

Author:羽角ひなた
銀誓館学園蘇矢部キャンパス 平成20年度卒業生
称号/あなたの笑顔守りたくて
レベル/87
真白燐蟲使い×真ファンガス共生者

〔このイラスト作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
イラストの使用権は羽角ひなたに、著作権は悠貴絵師に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します〕

今までの月別落書き。

落書きカテゴリー

今まで落書きを見た人。

あし@

エモ

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
(株)トミーウォーカー運営のPBW『シルバーレイン』にて活動中のキャラ、羽角ひなた(b17388)の日記っぽい。ご存知ない方には参照をお勧めできません…。 上記ゲーム関連の方のみコメントOK&リンクフリー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
【さざんか】@第37回学園黙示録
むー、惜しかった…っ!
第6回戦まではいったけど、予選突破出来なかったよっ。

第4回戦では翠海ちゃんたち【鈍色満月】と当たっちゃったんだ(汗)
同じ結社のチームと当たるのは初めてではないけど…
いつも微妙な気分になるね。
相手は知ってる子たちだし。
更に、義妹倒して楽しいわけないじゃない…(溜息)
予選突破したかったのは、このことも含んでたね。

もうひとつの見せ場は第5回戦かも。
6ターン目でこちらがふたりが落ちた状態から、あたしと亮二くんで盛り返したの。
最後の方はホントにぎりぎりだったんだけど…まだこんなことが出来るとは思ってなかったな。





あたしをチームに呼んだのは、仲直りしたいとかじゃなくて…どうやらただ単に戦力がほしかったからみたい。

それならあたしじゃなくてもいいのに。

話の糸口作ろうと思っていろいろ拾って話振ってみたけど、(他の子とはそこそこ盛り上がったけど)楽しそうではなかったし、BC勝てなかったら顔も出しに来なかったし。



「なんだかんだ言っていても、結局はお前に興味がないという証拠だろう」って後ろの人に言われた。
確かにそうかも。
思ってること、全然わかんないし。
抱いてる感情も嘘で、やっぱりあたしなんか嫌いだった…って考えた方がつじつま合うし。

前も今も、他の子と仲良くするのは一生懸命であたしのことはどうでもよさ気だもん…。

やっぱり、全ての係わりを切り捨てるべきだったのかな…。
スポンサーサイト

テーマ:Silver Rain - ジャンル:オンラインゲーム

【2007/11/20 08:56】 | TW2:プールで力試し。 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<予約がとれないよっ! | ホーム | <Halloween>電柱の上から愛を込めて。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hasumihinata.blog85.fc2.com/tb.php/236-90692306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
最近の落書きとコメント。

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ご連絡やツッコミ等々はこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。